店舗経営ビジネス塾第13回【経営の12ステップシリーズ③〜何のために経営するのか?】

拙著「おかねをかけずに繁盛店に変える本」(日本実業出版社)に8年前に記載しました、経営の12ステップについて。これは、店舗商売・サービス業における経営のファクターを12個に分類し、優先順位をつけて経営に取り組むよう提言させていただいたものです。今回は③ステップ目の勉強会になります。

経営理念

20歳のときに、路上で行商販売を初めてから、18年。会社員時代を覗けば15年の月日が経ちました。

商売に理念が必要なんだということなんてまったく考えもせず、2回の倒産。やっと何が必要かは頭では分かるようになっても、体がまだまだついてきません。

店舗にとっての経営理念とは、そのお店の存在理由とも言えます。

あなたのお店が、この世の中に必要な理由。その理由が無ければ、このお店を存続させる必要がありません。そのお店が存在する理由。それはイコール、経営者の目的と一致します。

この部分なんですが、まさにこんな想いが無くても金儲けはできます。しかしながら、本当にある程度の規模になったとき、また様々な経営者と渡り合わなければならなくなったとき、どうしても、

経営の目的をはっきりさせる

というコトが必要になる!と必ず1000%、経営者は実感します。

あらためて、あなたの経営の目的とは?

あなたのお店が、経営者自身のために、働く従業員のために、お客様のために、地域社会のために、そして、世の中のために、提供する価値は、いったい何でしょうか?

小さなお店であれば、儲かっているか?儲からないか?は、ほぼ100%経営者自身の責任であるということは間違いありません。

例えば、よく経営者の方から相談される内容で、こういったものがあります。

「うちのスタッフ言うこと聞かないんだよね~、富田さん、なんとかしてくれない?」

この言葉を聞くと、どうしても私は、その経営者の方に言いたくなるのです。

「スタッフが言うことを聞かないのは、一体誰の責任なんでしょうか?」

スタッフが意見を言わない、スタッフが、やる気を出さない、スタッフが・・・これからの問題はすべて、スタッフに責任があるのではなく、経営者自身に責任があるのです。経営者の意識の現われが、お店の現在の状態なのです。

何故?という質問ではなく、どうすればスタッフたちのやる気が変わるのか?

どうすれば、スタッフが言うことを聞いてくれるようになるの か?常に「どうすれば?」の視点で、経営課題に取り組むべきなのです。この「何故?」から「どうすれば?」に意識を変えること、それが繁盛店への第一歩に なります。

次に私が経営者の方に質問する内容はこちらです。

「どうしてあなたは、この店舗を作ろうと思ったのですか?」

独立した当時の、経営者の想いを確認します。夢と野望に燃えて独立、しかしながら、1年経ち、3年経ち、5年経っていく中で、開業当初の情熱は薄れ ていきます。だからあえて質問するのです。

経営者であるあなた自身が、何故このお店を開業するに至ったのか?創業当初の想いは?そのときの苦労は?

その原点をもう一度思い起こす事が、実は、あなたにしかない、あなた自身の武器が何かを明確にしてくれるのです。

夢が無い経営者のもとに、夢のある スタッフはやってきません。お客様もなかなか定着しません。

大企業ほど、この経営理念を明確に掲げその企業の目的を、顧客のみならず、従業員すべてに浸透させています。

顧客はあなたのお店を応援する価値があるのか?

理念とは、企業にとって、目的の明確化、その会社で働く理由、そして、顧客に対する価値を明確にし、伝達するための手段であると言えます。

私が、まだコンサルタントとして、働き出して間もないころ、

「経営理念を創ることが大切なんです!」

と声高々、お客様に説明していました。しかし、そのクライアントから返ってきた言葉は、

「経営理念?!そんなもの、作ってお店が儲かるなら、苦労しないよ!」

確かに、経営理念作ったらお店が儲かると知っているなら、店舗経営者全ての人が、この経営理念とを作るでしょう。しかし、約8割の店舗経営者がの経営理念を創らないのは、創る大切さを知らないからです。

店舗にとっての経営理念とは、そのお店の存在理由とも言えます。あなたのお店が、この世の中に必要な理由。その理由が無ければ、このお店を存続させる必要がありません。

経営者自身のために、働く従業員のために、お客様のために、地域社会のために、そして、世の中のために、提供する価値は、いったい何でしょうか?

経営者自身が、夢を持っているか?持ち続けているか?ということが、お店の運営にとって非常に大切なポイントとなるのです。そのポイントを改めて勉強していきましょう。

第13回勉強会の開催要項

  • テーマ:「経営理念」
  • 日時:2016年4月19日14時開場14時30分スタート17時30分まで(その後懇親会ありいつもは13時30分開場ですが、平日の昼間お店を抜け出してもらいやすいように今回は14時30分から開始します)
  • 講師:富田英太
  • 参加費:8000円 店舗経営ビジネス塾メンバーは無料ご招待(のちほどメンバーコミュニティーで動画公開)
  • 場所:東京都区内駅周辺(開催1週間前に参加人数により場所の決定を行います)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。店舗経営ビジネス塾のご案内については、下記よりご参照いただけます。

店舗経営コンサルタント富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

登録月(今月)は無料です!第二期募集・先着23名様まで、5000円/月で入会可能です。

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

さらに、無料で毎月の店舗経営ビジネス勉強会にご招待!(過去の11回25時間に及ぶ勉強会動画も見放題です!)

店舗経営ビジネス塾にご興味のある方は、下記をご覧くださいませ!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

店舗経営ビジネス塾メンバー特典

もちろん、場所や日時の都合で、ご参加いただけない方には、 動画で視聴していただき、また質問などは、このビジネス塾内でお答えしていきたいと思います。

富田英太_fbカバー画像本番

この塾に参加していただいた方には、私、富田英太への様々な相談、店舗経営者同士の情報交換、月一度の勉強会への無料参加、無料視聴ができます。

客観的に視点を、自社に導入したい方は、まず「店舗経営ビジネス塾」から!

この塾の詳細については!→ 富田英太の「店舗経営ビジネス塾」

皆様のご参加をおまちしております。

過去の勉強会動画公開情報(各2時間セミナー動画)

  • お金をかけずに繁盛店に変える方法(集客編) 講師:富田英太
  • LINE@を使って繁盛店になる方法 講師:斎藤元有輝
  • 顧客満足へ繋がるコミュニケーション能力の向上 講師:金本祐介
  • 仕組み化による経営者の時間創出について 講師:加納聖士
  • 経営者の仕事とは?あらためて自社のコンセプトを考える 講師:富田英太
  • 求人広告に頼らない費用0円から出来るアルバイト募集と教育について 講師:松原英喜
  • スタッフを「自ら動く人」に変えてスパイラル状に成長させる技術 講師:長野謙
  • 小さなお店の通信販売、そのための免許について(酒販編) 講師:岩本洋一
  • 見込み客×来店率×購買率=新規客増大のための戦術テクニック(法人FAX編) 講師:水越一樹
  • 店舗経営における12ステップ勉強会第一弾「経営者の意識変革」 講師:富田英太
  • 店舗経営における12ステップ勉強会第二弾「自店の徹底分析」 講師:富田英太

この塾の詳細については!→ 富田英太の店舗経営ビジネス塾


開催概要

開催日
2016年4月19日日(火曜日)
開催時間
14時開場14時30分スタート17時30分まで
会場

東京都区内ミーティングルームを予定

参加費用

8000円 塾メンバーは無料ご招待(のちほどメンバーコミュニティーで動画公開)

懇親会

有志のみ開催(実費開催)

セミナーお申し込み方法

各種店舗経営セミナーへのお申込は、下記フォームにご入力し、送信してください。
は必須項目となります。

セミナー受講規約をご確認のうえ、お申し込みください。

お申込受付後、場所の詳細などを記載した招待状をご送付させて頂きます。

お申し込みフォーム

参加セミナー[必須]

参加者様[必須]

メールアドレス[必須]

法人名

郵便番号[必須]

都道府県[必須]

住所[必須]

電話番号[必須]

備考欄

※質問、要望、相談概要などがあれば、ご記入ください。

著書紹介

社長はぜんぶ好き嫌いで決めなさい

ジョジョの戦略 最後に必ず勝利する方法

独立1年目から仕事が途切れない 稼ぐコンサルタントの起業術

ジョジョの覚悟 今の自分を超える方法

「ワンピース」はなぜ人の心をつかむのか

お金をかけずに繁盛店に変える本

繁盛店主の7つの教え

知識ゼロでもできる 繁盛店0円開業法

富田英太公式LINE@
無料メールマガジン

店舗経営・黒字化のススメ

弊社代表の富田英太が、10年かけて積み上げてきた経営の改善手法や、マネジメント方法をわかりやすくメールで解説していきます。

資本をかけずに、店舗を蘇らせたい。スタッフへの教育方法を知りたい。紹介のお客様を増やしたい。 お店のブランドを創りたい。店舗経営について勉強したい。そんな方に、おすすめです。

また弊社主催の勉強会や各コンサルタントの活動状況もご報告していきます。メールアドレスのみお気軽にご登録ください。

バックナンバーはこちら

会社案内

株式会社
アチーブメントストラテジー社

富田 英太(トミタ ヒデヒロ)

〒534-0027
大阪府大阪市都島区中野町
3丁目4-28

TEL 03-3833-3488
(平日 9時~17時)
FAX 03-3832-2757

ブログ「やっぱとみた」
富田のブログ「やっぱとみた」